ユーティリティ

  • <<
  • 2020年10月
  • >>

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

記事検索

ユーザー

Feed

エントリー一覧

2020年10月の記事は以下のとおりです。

J庭49ありがとうございました

秋の一大イベント、「J.GARDEN49」に参加しました!

サークル参加のレポです。

レポーター⇒きよにゃ、創作BL小説や漫画を描いてます。サークルは「招福来猫」。

 

サークル入場

コロナ対策で、始まる前に色々やることが多かったです。

場所は、初めて行く「ビッグサイト・南ホール」。

エントランスから、結構…遠いです!動く歩道があるおかげで楽だったけれど、移動のことを考えると時間に余裕を持っていかないとです。

サークル入場の手順は、こんな感じ↓でした。

 

1.住所氏名を書いたサークル入場証を提出。マスク着用も確認されます。

2.検温

3.リストバンドを装着。

 

それらを終えると、南1ホールへの下りエスカレーターへと進めます。

スタッフさん、お疲れさまでした…!

 

設営

スペースに着くと、サークルの背後が3メートルほど空いているのに驚きました。

机も1つずつ、離されています。感染症対策(距離を取る)しっかりされています!

今回、島の端(お誕生日席のそば、角っこ)配置でした。初…!

新刊を印刷所から直接搬入していたので、まずチェック。

マットPPで、カラー口絵を確認。うまく出来ててよかった…! 

本を立てる什器やポスター竪を使って設営。

シャッターが開いていたので、冷たい空気が入ってきます。対策なので我慢…!

 2020jniwa4900w450.jpg

 

設営完了後、写真を撮っていると、一般入場開始時間になりました。

いつもより1時間遅い12時開場です。

 

12:00 一般入場開始

今回は、一般参加の方はリストバンドの番号によって、30分おきにシャッフル入場になっていたようです。

なので、初回の混雑はそんなにではなかったです。

はじめてのお客様は、「新刊をください」と言ってくれました。

そこで、自作の値札を見て驚きました。

値段間違ってる……!(500円と書いてあった。本当の値段は700円なのに)

とにかく謝り、その方が去られたあと、値段の上に紙を貼ってしのぎました。

値札を作ってから、Twitterとかにも上げているというのに、なんという失敗……!

そんなわけで、大変失礼いたしました。今後はないように気をつけます。

 

人の入り(所感)

毎回、はじめの30分くらいは暇なんですが、今回はずっとゆるゆるとしていました。

池袋でよくある「人の壁で向こうが見えない」ということもなく…。

いつも1000SP以上集まるのに、450SPの上に、欠席されているサークルさんが多いから、一般で来ようという気にならないのもたしかに…!

(感染症の危険もあるしね)

 

13:10頃から、お隣配置の東院さんと交代で買い物に回ってきました。

30分くらいでチェックしていたところは大体回れました。あと、14:00に書店委託を頼んでいて、その受け取りの方が来てくれたので、バタバタしてました。

一番出たのは新刊でした。

ぶっちゃけると、幻の春庭合わせの本(主人の傷が癒えるまで・2)はわずかしか出なかった…。

かなり楽しんで作ったので、出来はいいんですよ!(自分で言う)

ほぼ書店委託に出してしまったけど、今後イベントに出る時に見てくださると嬉しいです。

新刊も、webに上げている「寵童の初恋」だけではなく、書下ろし部分「雛鳥は武骨な教師に愛を捧ぐ」をもっとアピールすればよかったのかな? と今頃思います。

 

今回、パンフレットを買ったのですが、イベント当日あるあるの、目がザルになっている現象が発生しまして、「次回J庭は2021年以降開催予定」とか「募金の振込先」などを全く見てなくて、本部にある募金箱へと走りました。

次回に繋げますようにと、お札を何枚か入れてきました。

正直いって募金でこれだけ出すのは初めてです。ほんと存続お願いします。

 

15:00 閉会

買った本や在庫を宅急便で送り、キャリーカートに荷物を入れ込んでいると、あっという間に閉会になりました。

疲れた、そして寒かったJ庭でした。

最後に撤収がはじまったので、椅子を一か所に重ねて、机の脚を折って帰りました。

 

お隣の東院さんと「ゆりかもめ」で新橋まで行き、そこでお友達のKさんと合流。

無事、東京駅でお弁当やお土産、アイスをイートインしたりで帰ることができました。

 

ぷらっとのぞみを利用

帰り、「ぷらっとのぞみ」を利用しました。

東京-新大阪間が12700円で、スマートEXよりもお安かったので初めて使ったのです。が…。めっちゃ車両が混んでました!

ほぼ満員で、行きはスマートEXのせいか空いていたので、落差が大きかったです。

同じ車両にさせてしまった東院さんとKさん、すみません…!

 

東京駅で、切符を取り忘れてしまったことに気付いて、

出口でめっちゃ焦ってしまった。今回、ポカばかりで大変でした。

 

今後の活動

先日、オンラインイベントに一般参加で出てみたのですが、結構凝っていて、アバターとか使えるのが楽しいな、と思ったので、今から参加出来るイベントを探してみました。

 

2020/10/31 隠れ家月燈書房 0:00~23:50

https://pictsquare.net/351q9c3th507rrd90q37lmsjr2qwgina

 

そして、NL漫画を売る場もいるよね…と思い、次回関西コミティアに出ます。

今回は、見本誌コーナーが復活するみたいで! 期待しています。

 

2021/1/17 関西コミティア60 (インテックス大阪)

 

最後に、通販ページを。

新刊は在庫多めですが、「主人の傷が癒えるまで2」や「ぼくとお兄さんたちのナイショの会合」はかなり少なめです。

 

「招福来猫」BOOTH店(自家通販/NLBL混ぜてます)

https://kiyonya.booth.pm/

 

 メロンブックス(NL漫画)

https://www.melonbooks.co.jp/circle/index.php?circle_id=37887

 

コミコミスタジオ(BL小説)

https://comicomi-studio.com/goods/list?mode=confirm&displayType=01&sortNo=01&displayCount=20&keyword=%E3%81%8D%E3%82%88%E3%81%AB%E3%82%83&goodsSearchFreeCodeKbn1=02&goodsSearchFreeCodeKbn2=02

 

 

10/18 J庭49【お品書き】

  • 2020/10/08 10:31

こんにちは、きよにゃです。

新刊を、無事印刷屋さんに入稿できました! 会場に直接送ってもらうので、ミスって当日叫ばないようにしたいです。

10/18の即売会が近づいてきましたので、お知らせします。

 

2020年10月18日 J.GARDEN49 (J庭49)

場所:東京日ビッグサイト南1ホール

時間:12:00~15:00(開始時間がいつもより遅いです)

スペース:【う26a】 サークル:「招福来猫」

 

※マスク着用でお願いします。

パンフレットは当日販売のみ。

各サークル名やスペース番号など、一覧が公式サイト--link--)に載っていますのでご活用ください。

 

jgarden4920201018-600h.jpg

 

【新刊】「後宮で恋を知る」

A5/二段組み/108P/イベント価格700円

・後宮で暮らす二人の寵童の恋を描いた連作集です。

【生真面目な官吏×一途な少年】(未発表)

【品のいい庭師×俺様な寵童(--link-)】(web公開済み)

 

【委託新刊】「恋する幼なじみアンソロジー」

A5/二段組み/96P/1100円/ノベルティハガキ付き。

・幼なじみアンソロジー/4人誌。

【執筆者】

木野葉ゆる/椿朝子/ナツオ/猫宮乾(敬称略・名前にリンクあり)

 

【J庭初売り】「主人の傷が癒えるまで」

A5/二段組み/54P/イベント価格400円

こちら(--link--)で公開しています「主人の傷は治らない」と、その後を収録。

【自傷するα主人×健気なβ使用人】

 

【J庭初売り】「主人の傷が癒えるまで・2」

A5/二段組み/88P/イベント価格600円

主人キースに愛されたいカイは、Ω化する薬を飲む。だが、キースは激怒する。

【サンプル(--link--)】

 

【既刊】「ぼくとお兄さんたちのナイショの会合」

mobre200w.jpg

A5/二段組み/116P/イベント価格700円

痴漢によって性の快楽を知った小学生の陸は、隣に住む高校生・崇に頼み込んで

複数の男と交わる会を開いてもらう。

※残部僅少のため、お品書きには書いてませんが並べます。

【複数(4人)×ショタ/NTR風味】

【サンプル(--link--)】

 

【NL漫画】 

oppai200w.jpg

A5/44P/創作男女/イベント価格500円

サイト「ギャラリー」-「僕のシスター」に掲載している「父親と息子がおっぱいを取り合う話。」と「KISS OF LOVE ~レヴィと娘の話~」に、書き下ろしを加えた漫画も、少部数ですが頒布予定です。

 

通販も稼働しています。発送時期は、10/20以降になります。

よろしくお願いします。

 

https://kiyonya.booth.pm/

 

【BL小説】「後宮で恋を知る」更新しました

  • 2020/10/02 22:25

■小説-BLページ上の

「後宮で恋を知る~寵童の初恋~」

後日談「新しい土地で・1」を投稿しました。
三回で完結します。

ブクマ、評価など励みになります……!

 

■10/18(日) J.GARDEN49  に参加します。
場所:東京ビッグサイト南1ホール 12:00~15:00
スペース:【う26a】
サークル名:「招福来猫」

J庭初売り「主人の傷が癒えるまで」1・2巻のほか、
ジャミルの友達が後宮で褥のレッスンを受ける話をまとめて、本にする予定です。
タイトル:「後宮で恋を知る」

              「寵童の初恋」+新作「雛鳥は無骨な教師に愛を捧ぐ」収録

【詳細】A5/108P/予価700円

表紙マットPP加工/カラー口絵2P(山翅さま @yama_hane )

 

ページ移動
  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1